ニュージーランド トップページへ
おすすめ情報
2008年7月1日 トランプラー

ニュージーランドでは魚はマイナー、メジャーはやはり肉です。
しかし、日本人は魚派が多数を占めます。
されど魚屋さんは少なく、クライストチャーチ市まで買い物に行かなくてはなりません。
特に冬は魚がうまい季節です。
この冬に出回る魚にトランプラーがあります。
トランプラーの日本語は分かりませんが・・・、日本にはない魚だと思います。
姿 形や味はイサキに似ているそうです。違いは、トランプラーはイサキに比べ大きな魚だそうです。
トランプラーは、味噌汁のだし、焼き物、刺身にして食べます。イサキに似た魚、トランプラーは、旨いしかも安い!!
1匹 1.5Kgで 約960円 3日ほど、食べれます。
レストランに行ったら、何倍になっちゃう???
トランプラーの頭や、骨は、味噌汁の出しに使います♪
これがまた、品のある味なのです。カマは焼き魚に♪そして、身は、とりあえず刺身に。

ごはんが食べたくなったので、プチ手巻き寿司にしました〜♪
久しぶりに食べると、サーモンの刺身もウマイ!!
次回は・・天ぷらか、フライにしようと思います。
そんな訳で、楽しく美味しく節約♪節約♪ 兎に角 冬は魚の季節です。

写真:トランプラー / トランプラーの刺身
トランプラー / トランプラーの刺身



トップへ / 田舎情報検索へ
●当ページはInternet Explorer4.0以降を推奨しています。●
Explorer4.0以降を手に入れよう!
  Copyright(C)1999-2001 Winds! All Rights Reseved.