Winds!地域スタッフ通信
LOCAL HOMEPAGE YOU WANT TO FIND OUT
地域情報検索エンジンWinds!
地域情報検索エンジンWinds!
ニュージーランド
total access

トップへ / 田舎情報検索へ

コーティナリーダウン
【ニュージーランドの紹介】
日本から東南へ約9000Km、直行便で11時間の南太平洋に位置する。日本の国土面積2/3程に人口約400万人の人々が住む。気候は温和で心地よい常春、寒暖の差は少なく、1日の中に四季があります。原住民マオリ語で【アオテアロア】は【長く白い雲がたなびく国】を意味し雄大な大自然はこの国の魅力の1つです。又、ニュージーランドは南半球の高福祉国家、ソフト面ハード面共バリアフリー先進国、車椅子駐車場やトイレも安心です。こんな国に暮らす人々は実直、誠実な人柄が多い、生活も質素、NZでは明るくユニークで素朴な彼らの事をキーウィと呼んでいる。
地域ニュース        

2008年12月12日

ブレナムカントリーパブ厳寒、全景、Witber Hills ワイナリー、レストラン、Cloudy Bay ワイナリー、日曜市場

Blenheim:ブレナム小旅行

私がすんでいるカイアポイ町から北に280Kmのところに在る、ブレナムと言う所に友達5カップル10人で行ってきました。
主なる目的は来年2月に、男性の南島ゴルフコンペが、ブレナムで行われるための下見です。
どこに行っても、私たちは、WMCと呼ばれる会員制のカントリーパブを利用します。
会員制なので、安心だし、とにかく、他のレストランやバーよりも安いのです。
ブレナムのカントリーパブは、築1年で、とても綺麗でした。
キッズルームもあってびっくり、飲み物は、カイアポイカントリーパブよりも高かったけど、納得のいく範囲でした。
ブレナムに来た本当の目的は・・ワイナリーに行くことでした♪
先ずは友達のロンちゃんお勧めの Witber Hills ワイナリー、とても豪華な建物!
ワイン2杯だけ、試飲しました♪
う〜ん。辛口?私は、辛口派だけど・・ なんか ちがう。
ま、よく分かりませんでした。私 全て、感で生きている人間ですから...
しかし、ここのワイナリー レストランを含め雰囲気は合格点でした。
次は、有名な Villa Maria ワイナリーへ中に入ったけど、試飲せずに出ました。
もともと そんなに好きなワインでも、お目当てのワイナリーでもないから、私にすれば決断は早かった。
そして お目当ての Cloudy Bay ワイナリーです。
知る人ぞ知る NZの高級ワインです。勿論私好みのワイン、値段が高いだけではなく 少ししか作らないことで有名なのです。
いつも飲むのは、安い3Lの箱ワイン。たま〜に、贅沢して飲むのが、$20ほどの瓶ワイン。さらに、さらに、贅沢なのが、ここのワイン!!1本$40ほど!
こうなったら、全種類 試飲するしかありません!!
店の人も、たくさんの人がいて忙しいのに 感じ良く対応してくれました。
味も 旨い!でも、赤ワインは、イマイチ。
でもこれは、私の評価であって、世間一般の評価は、高いと思います。
ここで、飲んで欲しい人がいるので2本ワインお買い上げ〜。
その人がもうすぐ来るので、大切に保管するのです。
翌日 ブレナムを出発。
ブレナムでは、またまた日曜マーケットに行きました♪
いろいろ買っていました、卵に、きゅうりに、イチゴに・・・。
流石 ワインのメッカ、なんと巨峰の苗を売っていました。
早速 購入、友達のボブも一緒に買った、彼はイギリスから最近移民してきたので、日本の巨峰を知っていたのです。
【そして巨峰、育てるのが難しいんだってね。】とポツリとつぶやき、その後、ボブが、【巨峰、どこに植えるんだ?】って、うちの庭見に来ました。
2泊3日のブレナム行きで、まず今度来られるお客様用にCloudy Bayを購入しました。
何しろ3回目の訪問ですから ありがたい話です。
そして 将来のためにワイナリーやカントリーパブ等のブレナムの町を調査し、巨峰も買えた充実した小旅行でした。

【写真】 ブレナムカントリーパブ厳寒、全景、Witber Hills ワイナリー、レストラン、Cloudy Bay ワイナリー、日曜市場
おすすめ情報    


2008年8月1日
ジョニーウォーカークラブ
2008年7月1日
トランプラー
2008年6月2日
クロムウエル
2008年5月1日
お客様の NZ旅行記
2008年4月9日
テカポ
2008年1月24日
マッサージ
2007年12月22日
貰い物のウニ
2007年10月12日
7年目
2007年8月10日
ロングステイハウス完成&入居者募集
2007年6月22日
ベトナムレストラン
2007年5月16日
一期一会
2007年5月2日
カイアポイ観光
2007年4月11日
ブラフオイスター
2007年4月1日
やっぱり、じっくり
ニュージーランド!
2007年3月16日
レストラン開拓 ランチ
2007年3月5日
事前調査 グレイマウス
2007年2月13日
100周年記念
2007年2月1日
トマトで始まるお付き合い
2007年1月16日
カイアポイでロングステイ
2006年12月20日
Xmas Party
2006年12月1日
ACC
2006年11月7日
日曜市場
2006年10月2日
歩き花見
2006年9月15日
カントリーパブでギャンブル
2006年9月4日
海岸
2006年8月21日
A Cinema Theater
2006年7月1日
日本のトイレはビジネスになるかも?
2006年5月1日
黄葉
2006年4月1日
ワイン
   
2008年12月12日
運がよければペントハウス

ペントハウスの様子旅行者が多く訪れるニュージーランドでは、お客様のニーズに合わせ、グレードの高いホテルから格安のバックパッカカーズ、車で旅する人のためのモーテル等、多くの種類の宿が存在しています。
私はモーテルのカテゴリーにはいるラグジュアリーアパートメントを多く使用する。
設備や部屋の広さはホテルより数段快適で値段も安い。
又NZの食事に飽きた時はキッチン付で自炊も出来 且つ様々な部屋が用意されているから選択肢が多いのです。
先般 お客様とクウィーンズタウンに行った時のことです。
クウィーンズタウンの定宿は2つあって、お客さんが2名様まで と 2名様以上とで分けています。
今回の宿は、2名様以上の時に、利用する宿の話です。
今回は、受付がたまたまオーナーさんでした。
オーナーさん曰く【Seiko。今日は、ペントハウスを用意しておいたよ】って。へっ?ぺ・ぺ・ペントハウスですか!!
ペントハウスなんて高くて泊まれません!!
ここのオーナーさんは、部屋が空いていると、いつもレベルアップしてくれるんです。
もちろん、料金は予約した時のままです。
飛行機で言えば、エコノミーのチケット買ったのに、ビジネスクラスに乗れちゃったみたいなことです。
ここの宿は毎回ではないけれど、過去、何度かレベルアップしてくれた実績がありました。でも、今回は、ここの宿の一番いいお部屋にレベルアップ!
ひえ〜〜〜!!大変 大変 恐縮で〜ございます。
もちろん、お客様にもラッキーですね!ツキまくってますねって♪と言いながら、レベルアップの旨を伝えました。
ベランダもあちこちあるよ〜。
大臣の部屋(←勝手に命名。笑)にあるベランダです。起きたら・・この景色。
どひゃ〜〜!!すごいぞ!大臣のお部屋♪(2階にあります♪)
写真では伝わらないけど・・むちゃくちゃ広いです!!
隣の部屋には、8人がけのテーブルがあって、会議室になってます。
普段は誰が泊まるんだ〜??今夜の晩御飯は決まってるから、明日の夕食のことでも、会議を開きますか!階に、キッチン、ラウンジ、ダイニング、お部屋3つ(シャワートイレ付き)があり・・洗濯機、乾燥機も、もちろんあるけど・・・その他に鉄アレイやサウナ付 ジムのお部屋がありました〜!
とりあえず、みなさん、一寸ジムで運動されたようです♪
ゲームルームもありました!こんな景色の良いお部屋で、ゲーム?
誰がするんだろ??それとも飾り??どっちにしても、なんか、ただただ、びっくりです!
こんな部屋、もう見ることもないだろ〜から、アチコチ室内を撮りました。
私・・手配する宿にも部屋にもこだわっていますが、今回は ただただ びっくりしました。
8つ革のソファー付ゴージャスシアタールームもありました。
リビングからの景色です。
ダイニングから出られるバルコニーキッチンです。
ところで値段はどの位?受付の値段表を見ると、
1泊 $2500(為替レート50円で換算すると約¥125,000)


写真:ペントハウスの様子
私が経営するゲストハウスのサイト『Japanese Guest House』です。
Seiko  
不動産売り出しの看板
【さよなら ケン】
隣の家・・湖と川が見えるコーナーの2階建ての家、ケンと奥さんの2人で住んでい
たけど・・引っ越すことになりました。
もう、数年も前から、別のお隣さんである オーブン&フィルから、
【さっさと、ホームローン払って、家売りたいらしいよ。】
と聞いていたので、長くは、住まないのだろうな・・と思っていたけど、こんなに、
早く引越するのは、淋しい感じがした。
ケンの家が売りに出していると知ったのは、1ヶ月ほど前の事。
NZでは、売りに出ている物件には、写真のような看板が、立てられるからすぐ分か
るのです。
不動産に興味がある私は・・早速彼のオープンホームに行って来ました。
部屋数は3ベットルームだけど、ビリヤードルームとかがあり、広かった。
廊下、トイレ、シャワールーム、寝室・・どれもが、みんな大きかった。
数年も売れない家もあるのに、ケンの家は、1ヶ月足らずで買い手が見つかった。
新しいお隣さんは、どんな家族か知らないけど、いい人だったらいいな〜。
ケンは、羊の毛刈りの仕事、奥さんは看護士さん、
奥さんが、ダニーデン(都市の名前)の病院に転勤するので、引越しすることになっ
たそうです。
ケンとは、つかず離れずで、いい距離を保ちながら、お付き合いしていたのに、
ケンは、ダイビングが趣味で、イセエビ、ウニとかを貰った・・。
あ〜あ。もう、もらえない〜〜。
大きなトラックが来て、荷物入れているから、今日か明日、引越しだろうな。
終わったら、挨拶に行こう。
今まで、良い隣人さんでありがとうって。

写真: 不動産売り出しの看板

トップへ / 田舎情報検索へ
●当ページはInternet Explorer4.0以降を推奨しています。●
Explorer4.0以降を手に入れよう!
  Copyright(C)1999-2001 Winds! All Rights Reseved.